出産

出産
 出産に関する届け出等の情報です。健康に注意して、元気な赤ちゃんを産んでくださいね!


母子健康手帳に関すること不妊・不育症に関すること妊娠・出産・女性の健康に関すること出生届
 ■母子健康手帳に関すること

●医療機関で妊娠確定後、区役所窓口で妊娠の届出を受け、母子健康手帳及び健診券綴り(妊婦健康診査費用補助券、医療機関乳幼児健康診査受診票など)を交付しています。
●届出の時に、妊婦が横浜市民であること(住民票が横浜市内にあること)を確認しますので、妊婦の保険証や運転免許証などをお持ちください。また、出産予定日・受診医療機関などをお尋ねします

お問い合わせ 子育て支援担当(2階37番窓口) 電話:978-2215
▲ページ上へ

 ■不妊・不育症に関すること

不妊・不育相談(カウンセラーによる相談面接) 〔予約制〕
「不妊治療を受けようか迷っている。」「家族の協力が得られない。」「仕事との両立に悩んでいる。」
「治療が続き心身ともに疲れた。」などの相談を、不妊カウンセラー(助産師)がお受けします。
対象:夫婦単位(女性のみ、男性のみでも可)
会場:青葉区役所内(個室対応)
日時:相談にて決定
申込み:子育て支援担当に直接電話申し込み

お問い合わせ 子育て支援担当(2階37番窓口) 電話:978-2456、2458
▲ページ上へ

 ■妊娠・出産・女性の健康に関すること

妊娠した人は、早目に届出をしてください。

母子手帳と妊婦健康診査受診票が入った「母と子の保健バック」をお渡しします。

妊婦健康診査受診票で、診察・尿検査・貧血検査・血圧測定を2回、B型肝炎ウィルス検査・梅毒検査を1回、区の契約医療機関で無料で受けられます。

出産予定日に満35歳以上になる人は、28週以降に超音波検査を1回無料で受けられます。届出の際ハンコを持参してください。医師の診断書は不要です。

入院治療を必要とする妊娠中毒症などの人には、医療費を負担します。ただし、所得制限があります。

お問い合わせ 渋谷区 保護課相談係
3463-1211(内線2276~7)
▲ページ上へ

 ■出生届

出生の日から14日以内に届出をしてください。

お問い合わせ 戸籍担当 TEL:978-2225
▲ページ上へ
コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る